陶芸品のイノシシ多彩に 土岐でえと展


 下石陶磁器工業協同組合などによるえと展が、土岐市下石町のギャラリー翔で開かれている。28日まで、来年のえとイノシシの陶芸品約80点が展示即売される。開館時間は午前10時から午後5時まで、月曜定休。

■ギャラリー翔

 同組合加盟の窯元や地元の陶房など13社が出展。作品は、置物を中心にイノシシが描かれた一輪挿しや皿などもあり、見る人を飽きさせない。置物の形も、鋭く牙をとがらせているものから丸みを帯びたかわいらしいものまでさまざま。これまで多かった鋳込み成形のほか、手びねりの素朴な味わいの作品もあり、人気を集めている。

 (清水祐樹)

元ネタ

この教室の情報をタレ込む?(コメントください)