【岐阜・近郊】美濃の素材使い陶芸 岐阜 道三窯教室生の作品展


美濃の素材にこだわる道三窯陶芸教室(岐阜市蔵前)の作品展がJR岐阜駅のアクティブG県民ギャラリーで開かれている。20日まで。

 教室に通う小学1年生から70歳代までの20人と講師の木村洋子さん(36)らの作品約110点が並んでいる。教室では「みんなで楽しく自由に」をモットーに、個性豊かな作品づくりをしている。会場にも、桜の花びらの形の皿を5枚並べて一つの花のように見せるなどのアイデアあふれる作品が並ぶ。土やうわぐすりは美濃産のものを使用。土岐の土は白く、うわぐすりの発色がきれいだという。

 群馬出身の木村さんは多治見工業高の専攻科で陶芸を学んだ。「美濃の陶芸に魅力を感じて」岐阜で活動を続けている。「楽しんで作った作品を見に来てほしい」と来場を呼び掛けていた。

 (稲熊美樹)

元ネタ

この教室の情報をタレ込む?(コメントください)