那覇市医師会が総合芸術祭


 那覇市医師会が主催するチャリティー展示会が今日から始まりました。県内の病院に勤める医師が絵画や陶芸作品などを発表しています。

 那覇市医師会の総合芸術際は2年に1度開かれているもので、県内の医師28人が、趣味で制作した絵画や書道、写真など71点を出展しています。会場には、旅行先で見た美しい風景や身近な花を丁寧にスケッチした作品などが力作が並んでいました。この展示会はチャリティー企画で、制作者が支払った出展料は那覇市を通じて、県内の福祉施設などに寄付されます。主催した那覇市医師会は、お医者さんには頭が固い、難しい人が多いというイメージがあるが、この芸術祭で作品に触れることで、医師をより身近に感じて欲しいと話していました。この展示会は入場無料で、那覇市のリウボウホールで今月12日まで開かれています。

元ネタ 動画あり

この教室の情報をタレ込む?(コメントください)